片上工場

特徴

あらゆる粉砕技術が集約!新しい事業展開も視野に・・・。

  片上工場は昭和41年(1966年)の設立以来、
あらゆる耐火物の粉砕を行ってまいりました。
耐火物業界の変化に対応すべくカーボン系、黒鉛系、農薬クレー
及び医薬品原料の加工等、耐火物以外の粉砕も手掛けております。
また、営業面におりても耐火物部品等を直接輸入により
高品質、低価格でお客様に提供しております。
さらには、昭和56年(1981年)に保税蔵置場の認定を受け、
各社の原料の保管等を行っており、粉砕業務を基本としながら
あらゆる業界、分野へ広げつつあります。

概要

所在地 〒705-0022岡山県備前市東片上1154-1
電話 0869-64-3617
FAX 0869-63-0366
工場敷地 59,000m
従業員数26名
製造能力 粉砕:5,000t/月

事業内容

電融マグネシア、バン土ケツ岩各種、重焼マグネシア、ボーキサイト
ジルコンサンド、ロー石全般、電融アルミナ、その他耐火物原料、
煉瓦屑各種、化学薬品関係、粉砕機械及び消耗部品販売

機械設備

分類機械名基数
クラッシャースクリュージョークラッシャー
細割クラッシャー
粉砕機インペラーブレーカー
ロールブレーカー
微粉砕機レイモンドミル
分級機ミクロン分級機
乾燥設備ロータリードライヤー
除鉄機マグネットロール除鉄装置プラント
自動袋詰機オートパレタイザー
車両関係フォークリフト10
ショベルカー
ユンボ

片上工場 別ページ